チーズ

ドイツキャビアとチーズをパンにのせて、朝ごはん

今朝も、コーヒーを作っている間に、近くのパン屋さんへきます。

Frühstück

(フリュー・ シュトウック)(朝ごはん)の準備をします。

ショーウインドーに並んでいる何か挟んでいるパンじゃなくて…

後ろにある

Weizenbrötchen 

(ヴァイツェン・ブロートヒェン)を頼む。

weizen(小麦の)brötchen(小さなパン)

一個0.33ユーロでした。

(今は1ユーロ約118円だから、40円くらいなのか?)

こういうパンをいくつか買って、

いちご、マーマレード、何種類ものはちみつ

ハム、チーズ、ゆで卵、時には魚を用意します。

今日は、特別に

ドイツキャビア

を買いました。

魚の卵をドイツ語でKaviar カビア(キャビア)とよびます。

 中は黒いツブツブで、めちゃくちゃめちゃくちゃ美味しい。お値段は、3、59ユーロで約430円(1ユーロ119円換算) で、なんの魚かというと、Seehase(ズイー・ハーゼ)→海のウサギ

 日本語名は、英語からの翻訳で、ランプサッカーダンゴウオ系らしい。  

写真 wikipedia

  で、パンを半分に切って、その上にチーズを塗って、ドイツキャビアの黒粒を塗ったら  めちゃくちゃ 

Lecker(レッカ〜)!!!(日本語:美味しい)

お試しあれ!!

今回使ったチーズはこれ、

どこのスーパーにも売っているのでぜひ。

美味しいです!!

Advertisement
>YouTube

YouTube

ドイツの暮らし