SNSでのドイツ語省略例① 主語抜き

 

ドイツ語の中・上級編のシリーズです。

結構・・・

主語は抜きます。その例を紹介します。

いつもではないですが頻度は高いです。

 

(1)

Ich bin auf dem Weg zum Training. Nachher auch arbeiten

僕はジムに行く途中。そのあと仕事だよ。

のich は抜いてOK

そして、seinの変化形(bin)が大文字です。

 

 

(2)

コロナで日本の学校が休みになったことを聞いたことで、

 

3月も学校が休みだって聞いたよ。

 

Ich が抜けて

Habeが大文字になってる上に

-eが抜けてHab

 

(3)

僕はもっと素敵な写真を撮らなきゃね。

まだレストランの客と飲んでいるよ

 

英語(must)にあたるmüssenが

Ich に合わせてmussになり、大文字表記で

Ichが抜けます。

 

 

仕事の前にお昼寝してた

 

こちらは、

Ich 

完了形のhabe が両方抜けてます。

 

(4) ワンピースの特集本をドイツへ買って送ろうかといったら、

 

それをもう東京で買ったよ。

 

こちらはIch はそのままですが、

habeのeが抜けています。

 

自然なネイティブドイツ語、参考にしてくださいね。

これからもこのシリーズを書きますので、お楽しみに!

 

Advertisement
>YouTube

YouTube

ドイツの暮らし