ドイツの魚介類チェーン店「Nordsee」で魚を物色

ドイツのそこら中にあるNORDSEE(ノルト・ゼー)という魚介類専門のチェーン店。

今日はここでお魚を物色することにしました。

色々迷い

今日はまずは、この 

Schwarzer Heilbutt

(シュヴァルツアー・ハイルブット)

を選びました。

schwarzer(黒の)

Heilbuttはタイヘイヨウ・オヒョウで、ヒラメの一種

小さめのを一枚選んで、

0.214kg✖️29.90 EUR/kg 

6.40 ユーロ

(761円)(1ユーロ119円換算)

Heringssalat (ROT)

(ヘリングスザラート)(ロート)

Heringeはタイセイヨウニシン。ニシン科みたいですね。Rotは赤いという意味。

このニシンを使った魚類サラダを

0.156kg✖️21.90EUR/kg

3.42ユーロ

(406円)(1ユーロ119円換算)

この容器に詰めてもらいます。

今回はパッサウの街中で買いましたが、お店の人もとても親切でした

この二つの買い物を今日は大人二人で食べま〜す。

Advertisement
>YouTube

YouTube

ドイツの暮らし